2012年07月28日

Hotな作文

 皆さんは、作文を書くのは得意ですか?
 「得意!」と答える人は少ないですよね。
 ならば、文章を書くのは好きですか?
 メールをはじめ、インターネットの様々なアイテムを利用して、自分の思いを伝える時
代。
 文章の長短はあるものの、それなりに誰もが文章を書き、思いを伝えていると思います。

 今回、私は8,000字の作文にチャレンジしました。
 第47回「NHK障害福祉賞」に応募しようと考えたのです。
 その募集部門と内容は、
第1部門:障害のあるご本人の部門
 学校や施設での生活、自立や就労への挑戦、また自分の生きてきた道など、あなた自身
の体験の記録
第2部門:障害のある人とともに歩んでいる人の部門
 教師、福祉施設職員、ボランティア、職場の関係者、友人、家族など、障害のある方と
日々接している方からの作品
 教育・指導の実践、親と子の成長の記録、仕事や行事を通しての交流など、ともに生き
てきた体験記
 目的はもちろn商品です。
 最優秀:2部門を通じて1編(賞状、賞金50万円、副賞)
 優秀:第1・第2部門各2編(賞状、賞金20万円、副賞)
 佳作:若干(賞状、賞金5万円、副賞)
 矢野賞:2部門を通じて1編(賞状、賞金30万円、副賞)
です。
 締め切りは、今月末なのですが、一応書けました。また、時間をいて見直そうと思いま
す。
 発表は11月です。少しだけ楽しみです。
 内容については、表彰をお待ちください。
posted by 重田 裕之 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57294823

この記事へのトラックバック